--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/01.Sun

お返事など。

コメント、拍手などありがとうございました。


>日系二世です。の方

養成講座で一緒に勉強した友人が、講座終了後すぐに南米へ行きました。
日系の人が通う学校での教員補助(?)のような仕事をしていたんですが
何も教えることがなくてかえってびっくりしたと言っていました。
現地の方々(子供たちも含め)は自分たちより美しい日本語を話していたとのことです。
…というようなことを思い出しました。
本、楽しんでいただけたら嬉しいです。



>なぎこ先生が働いている日本語学校の経営は東日本大震災の影響を
どれほど受けられているのでしょうか?
朝日新聞の読者投稿で大阪の日本語学校でも震災による影響が出ていることを知り、
非常に不安に思っています。

私の所属する学校のことについてのコメントはちょっと控えさせていただきます。
震災の影響は学校のある場所も関係あると思うのでなんとも言えませんが
中国人の多い学校だと、地震よりもその前にあった政治的な問題のほうが
影響は大きかったんじゃないかと思います。
(今年4月は申請自体が少なかったのでは)
でも、戦争がおこったり、経済状態が悪くなったり、病気が流行ったりすれば
すぐに影響を受ける仕事なので(SARSの時も大変でしたね……)。
何年も続けていると「いちいち不安になっていられない」という感じです。
浮き沈みが激しい仕事だから長く続けられないんでしょうね。
でも仕方がありません。
続けられる限りは続けるだけです。



>ニュージーランドの織音さん
その子からマニアックな質問が!
『私はの"は"はなぜ"わ"って読むの?』
上の質問ってどういえばいいんですか??

日本語に関する質問は受け付けないことにしているんですが。
初級の学生さんだったら

「現代仮名遣い」に関する内閣告示及び内閣訓令について

ここに載っているからという説明でいいんじゃないでしょうか。
歴史的な話をしだすと説明が大変なので。
(英語ですれば大丈夫でしょうか!)


地震や原発事故が理由で、日本を去る外国人が多くいました。
学生にも、地震発生後に帰国したまま戻ってこない人がいます。
不安だから帰ってこない、それは当たり前のことです。
危ないところには住みたくない、旅行だってしたくないと思うのは
普通の感覚だと思います。

まだ原発はどうなるのかわかりませんし、地震も完全におさまったわけではありません。
(最近大きな余震がないのでこのままおさまって欲しいですが)
だから、落ち着くまでは戻ってこないほうがいいと思います。
勉強したり楽しんだりできる精神状態じゃないのに、無理にいても
その人にとってはよくないことだと思うのです。

でも、日本に居続ける外国人もいます。

私が前の学校で教えていたロシア人女性(今は日本の会社で働いています)も
「私は日本にいるつもりです」とメールをくれました。

友人のクララさんも一旦ドイツへ帰国しましたが、また日本へ戻ってきました。

先日アメリカのドナルド・キーン先生が日本に帰化し、東京に来られるというニュースを聞いた時
感動しました。
こんな状態であっても、キーン先生を惹きつける魅力が日本にあったんだと。


私は、日本を出て行った皆さんが「また是非日本に戻ってきたい」と思えるようなことを
「今はちょっと無理だけど、日本に行ってみたい」と思ってもらえるようなことを
今日本にいる外国人が「ああ、日本にいてよかった」と思ってもらえるようなことを
やっていかなくてはいけないなと思っています。

スポンサーサイト
ブログ拍手のお返事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。