--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/04/20.Mon

新学期始まりました。

学生もドキドキしていると思うのですが、教える方も落ち着きません。
こういう新鮮な雰囲気が、また楽しいのかもしれませんね~。
1週間授業をすると、学生のレベルやだいたいの性格なんかもわかってくるのですが・・・
いまのところはまだ何とも。

それなのに、早速ネタになりそうなエピソードが出てきました。
蛇蔵さんには報告済みです。
次の本で使って貰えるかな~。
(いろいろあるので、ボツになるネタもあるのです)

さて先日、編集部からハガキのコピーを頂きました。
そうです、本に挟んである「アンケート」のハガキです!
ハガキをくださった皆さん(ここは読んで頂いてるのだろうか・・・)、
どうもありがとうございました!
大変ありがたく、嬉しいです。

で、ここからは連絡なのですが、
おはがきをくださった千葉にお住まいの小○○さま
お返事のメールを差し上げたのですが、戻ってきてしまいます。
もしこちらをご覧であれば、ご連絡ください。


blog拍手でのメッセージもありがとうございました!
↓遅くなりましたがお返事です。

>hiromamaさん

第2弾は結構プレッシャーです(笑)。
「最初の本の方がおもしろかった!」と言われないよう
頑張ります!
また、ご主人にも楽しんで頂けてよかったです。
難しいことを考えずにおもしろがっていただければ、それだけで嬉しいので。


>たらばさん

去年は桜が散ってからの入学式でした。
いやー、やはり日本の春は桜ですね。
ウチの学校は10月にも入学式があるのですが、やはり春の方が
それらしい雰囲気があっていいですね~。

そしておもしろい奥さん!(笑)
座布団3枚持ってきて~!(ってコレ学生には通じないんですよ)


>TADさま

いらっしゃいませ!
そうなんです、こちらでは専門的なお話よりは軽めの話題で。
まぁ、実は私がそんなに難しい話についていけないというか(!)
もう既に「日本語教師」が集まる掲示板や、専門の方が運営されている掲示板が
ありますし、専門的な話題はそちらにお任せして・・・。
でもTADさんの「納得いかない部分」が非常に気になるのですが!
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。


>華月さま

いらっしゃいませ!
「おる」の話は下の記事で、私の考えなどを書きました。
関西だけでなく関東でも「尊敬語」として使われている地域があるそうです。
そうなると、どうして尊敬語から外されているのか、そちらのほうが謎ですね。


>じゃすみん茶さま

いらっしゃいませ!
楽しんで頂けて嬉しいです。
大変は大変なんですけど(勉強以外のことも含めて)
おもしろい仕事ですよね、日本語教師は。
・・・と思っていないとやっていられない!(笑)
blogでも日本語学校のことなど書いていきたいと思っていますが
なかなか・・・。
また、じゃすみん茶さんのお話もお聞かせください♪


>○さま(伏せ字一字・・・わからない。汗)

いらっしゃいませ!
書店で手にとっていただいたのでしょうか?
お買いあげありがとうございました!
第2弾も頑張りますので、宜しくお願いいたします!


スポンサーサイト
ブログ拍手のお返事 | Comments(13)
Comment
初めまして。一児の母です。
一年だけ日本語教師をした経験があるのですが、生徒が中学生だったので、マニアックな質問はありませんでした。
そんなことを思い出しながら、楽しくご本を読ませていただきました。
特に「鮪」の件は笑いころげてしまいました。
2冊目はプレッシャーだと書かれてますが、今から楽しみしております。個人的には、マダムのエピソードを楽しみにしているのですが、出演はあるのでしょうか。
では、授業も執筆も体力勝負。ご自愛のほどお祈り申し上げます。
三重の敬語は「~してみえる」です。
お返事ありがとうございました。
前述での「外国人客への販売業無従事経験」とは家電販売のことでした。
フランス、アメリカ、中国、ベトナム、フィリピン、アフリカ、ブラジル、韓国、タイ...、後はもう忘れました。
携帯の受け付けが一番泣きましたね。
西洋の方と中国の方はみな英語が通じましたが、他は母国語以外話せない方がほとんど。
たまに日本語話せても「あのなぁ、ワタシするなぁ、そやろ」とやけに三重訛り。
そうそう、三重では「なにしてらっしゃる?」を「なにしてみえる?」もしくは「なにしておいでる?」と言います。
殆どが工場の労働者の彼らは「わたしなぁ、それなぁ、してみえないなぁ。」とチャンポンに使います。
家電の説明は専門用語が難しく、説明に苦労しますが、デジカメなんかは専門用語が共通の国が多く、PC用語並べるだけで通じちゃったこともありました。
案ずるより生むが易しでしょうか。
入学式か~
私も養成講座では新入生ですが(笑)、入学式はなかったので、ちょっとうらやましいかも・・・
今年は、桜が長持ちしたけれど、さすがにこの時期はもう無理ですね。
日本語学習者の方たちに負けないように、私も頑張って勉強します!
No title
こんにちは。本読みました。何度も読み返して楽しんでいます。
この本で自分が普段意識せず話している日本語に興味を持ち、日本語について学びたいと思いました。
敬語や正しい日本語はもちろんのこと、先生の本に書かれているような日本語の歴史も知りたいなぁと思うのですが、何かいい学習書はありますか?
できれば深いところまで勉強したいのですが、私は理系の学生で文系の分野にはややうといので、入門的な本を紹介していただけるとうれしいです。

ps 上の文章で何かおかしいところはありますか?
ハルママさま
初めまして!
コメントありがとうございました。

おお~、中学生の学習者ですか。
私も過去2度ほど担当したことがあります。
(夏休み1ヶ月だけですが)
可愛らしいな~、覚えが早いな~とびっくりしました。
(出来がいい中学生だったのかもしれない・・・)

「鮪」。
他の魚にもいろいろな話があったんですが、学生のいうことを
そのまま信じるのは危険だと思いました(笑)
地域的なものや、年代によって違うらしいので・・・。
さて大人気のマダムですが、どうでしょう。
私も大好きですし、エピソードもあるんですが・・・。
蛇蔵さんにも伝えておきますね!

また第2弾も宜しくお願いいたします!
kaoruママ さま
> 前述での「外国人客への販売業無従事経験」とは家電販売のことでした。
> フランス、アメリカ、中国、ベトナム、フィリピン、アフリカ、ブラジル、韓国、タイ...、後はもう忘れました。

すごいですね~、国がいろいろっていうのでも大変だと思いますが「家電販売」って!
(私だったら日本人相手でも無理です)
「三重の敬語」を「さんじゅうのけいご」と読んで、どんなすごい敬語だろうと思っていました(笑)
「みえのけいご」ですね。
工場で働いている外国人は、やはり周りの日本人の影響が大きいんでしょうね~。
その地域で暮らしていくぶんには都合がいいこともあると思います。
日本人だって「標準語は無理!」という人もいますし。
専門用語は通じやすいとよく聞きます。
いや、やはり最後は「身ぶり手ぶり」ですかね!
さくらんさま
この4月からの受講ですか!
それは楽しみですね~。
新しいことを勉強するのはわくわくしますものね。
(もう私はそんな新鮮な気持ちは忘れてしまいましたが・・・)
頑張ってください~!
makotoさま
いらっしゃいませ!
楽しんで頂けて、嬉しいです。

さて、日本語関係の入門書ですが・・・
日本語もいろいろな分野があります。
歴史にしても「文法」「語彙(ごい)」「文字」「教育史」などありますし
簡単に説明は出来ないので・・・。

本の後ろの方に参考文献を載せたのですが、残念ながら絶版になっているものもあります。
(あ、でも図書館にならあると思います)
まずは文法書から読まれてはどうでしょうか。

・・・この間、図書館で借りた本が「これはわかりやすい!」と思ったのですが
題名を忘れてしまいました。
探せばどこかにメモがあると思うので、少々お待ちください。

> ps 上の文章で何かおかしいところはありますか?
特にないと思います。というか、私の文の方がおかしいかもしれません(汗)
No title
凪子先生

 日本人の知らない日本語 楽しく読ませていただきました。
私も日本語教師をしております。 ペ-ジをめくりながら、「あるある・・・・ ケケケ」と一人で笑いながら読んでおりました。さぞかし家族は不気味だったことでしょう。
 
 私も教師一年目の時には、毎日楽しくてワクワクしておりました。「日本語学校の毎日はそれすべてがネタや~~~」と。 しかし、年数を重ねると、「チッ!」(そんなこと間違えて・・・・)という心境に変化し、、、先生の本を読んで、初心じゃ・・初心じゃ・・・と戒めました。
改めて、文法書を勉強しなおしたり、教材研究なるものをし始めました。
ありがとうございました。

 また、第二巻を楽しみにしております。
それでは、体力勝負の毎日、ご自愛くださいませ。
                                 ハナ
ハナさま
おおお、お仲間!
お楽しみ頂けて嬉しいです!

そうです、日本語教師はこんな日常なんですよね~。
勿論楽しいことばかりではないですが。
ところで、私も出来上がったこの本を読んで深く反省しました。
もっと学生に優しくしようと!(笑)

いえいえ、優しいですけどね!

応援ありがとうございました。
第二巻も、頑張ります。
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。